1. ホーム
  2. 資金調達コラム一覧
  3. 資金調達の基礎知識
  4. 仕入れ資金が足りない! 有効な資金調達方法とは

仕入れ資金が足りない! 有効な資金調達方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2019年03月12日

会社を経営していくためには仕入れの資金を確保しておくことは必要不可欠です。もしも仕入れの資金が不足すると利益を上げることができなくなりとても危険です。ここでは仕入れ資金が足りなくなる原因と、有効な資金調達法について詳しく解説します。

仕入れ資金が足りない! 有効な資金調達方法とは

仕入れ資金が足りないときの考え方

仕入れ資金をどこかから調達できれば会社としての経営は成り立ちますが、仕入れ資金を調達する前に考えておかなければいけないことがあります。

仕入れの資金を調達するということは借入する場所はどこであれ借金をするということになります。

借金をする際には事前にしっかりと計画を練っておかなければいけません。

 

まず、資金を調達することによって会社の運営がままならない危機的状況を脱することができるのか、そして危機的状況を脱した上で利益をあげ、調達した資金を返済することができるのかを見直すことがとても重要です。

この2点が解決できないまま資金を調達すると、借入したお金を返済できずに会社はますます危機的状況に陥ります。

売上が伸びているのに仕入れ資金が不足してしまう原因

普通に考えれば、売り上げが上がるということは資金が増え、どんどん商品や原料を仕入れることができるように思われがちですが、実際は売り上げが伸びているにもかかわらず、資金が不足してせっかくのチャンスを思うように生かせないというケースがとても多いです。

場合によっては黒字倒産のように、会社の業績としては黒字になっているのに倒産する企業もあります。

例えば製造業の場合、売り上げが上がればその分商品が不足するので増産しなければいけません。

もし現在の人数で増産体制が立てられないのであれば新たに人材を確保する必要もあります。

人材を確保すればその分人件費がかかるので、経費も上がるほか、もちろん増産するための資材をたくさん仕入れなければならないため、資材を仕入れるための費用も増大します。

 

また、需要が通常よりも増えた場合には、それに対応するために先行して製品を増産し、急な発注に対応するために在庫を貯めなければいけません。

在庫を自社で抱えることができるならばまだ良いですが、自社で抱えきれなければ別で倉庫を借りて保管することになります。

倉庫を借りることになれば、さらに経費が掛かることはいうまでもありません。

以上のように、売り上げが上がるということはそれに比例してさまざまな経費も増加することを忘れてはいけません。

 

また、売り上げが上がったとしても、すぐに会社に利益としてお金が入ってくるわけではありません。

売り上げを計上した時期と利益としてお金が入ってくる時期にはある程度のタイムラグが生じることがほとんどです。

このタイムラグを理解しないままに増産することだけを考えて仕入れの経費ばかりを増やしているとある日資金繰りがうまくいかなくなって倒産するという結果につながります。

売掛金をすぐに回収できない場合は改善策を講じておかないと、資金調達をしてもすぐに資金繰りが悪化する可能性があるのです。

売上金はできる限り早く回収できるように取引先とあらかじめ交渉するなど対策を考えておきましょう。

仕入れ資金の調達方法

資金の調達方法には大きく分けると銀行からの融資、ビジネスローン、ファクタリングの3種類があります。

それぞれにメリットとデメリットがあるのでよく理解してからどれを利用するか検討するようにしましょう。

銀行融資

資金調達法として真っ先に思いつくのが銀行からの融資ではないでしょうか。

銀行融資は銀行からお金を借入することになるわけですから、借りたお金は利息を上乗せした上で返済する必要があります。

しかしながら他の資金調達方法と比べると利息は低い場合が多いので借り入れの際の負担は少ないです。

ただし銀行融資は審査が厳しいことが最大のデメリットです。

ある程度実績がある企業でなければ資金調達は難しいでしょう。

 

特に中小企業や、起業後まもない会社の場合は大手の都市銀行ではなく信用金庫など地域密着型の銀行を利用しましょう。

ビジネスローン

さまざまなローンの中でも経営者や個人事業者向けに提供されているのがビジネスローンです。

現在ではビジネスローンといえば消費者金融会社が扱う商品を指すことが多くなりました。

ビジネスローンは銀行融資と比べると審査が緩く、一定条件を満たしていれば資金を調達できる可能性は銀行融資よりも高いです。

ただし銀行融資と比べると利用可能額が低めな点と、気軽に借り入れできる代わりに金利が高い点には注意が必要です。

ファクタリング

ファクタリングは、売掛先からの入金期日を待たずに売掛金を現金化できる資金調達サービスです。

ファクタリングの最大のメリットは審査が完了するまでと、資金を調達してくれるまでのスピードです。

条件さえ合えばファクタリング会社と契約をしたその日に現金振り込みをしてくれます。

そして返済などに問題があり、信用情報に問題があったとしてもファクタリングならば問題なく利用できます。

債権を売ることになるのでファクタリング会社に対してお金の返済をする必要がない点も資金が少ない企業にとっては大きなメリットです。

 

仕入れ資金の調達について検討するときは、まず資金調達によって会社の経営が改善されるのか否かを考えてみましょう。

特に売り上げが上がっているのに資金が不足しているような状況であれば、その原因を考えて解決するのが先決です。

資金調達法にはいくつかの種類がありますが、時間的な猶予がないのであれば、この記事で紹介しているビジネスローンやファクタリングが有効です。

特にファクタリングは会社の信用情報に問題があっても利用可能であるほか、返済の負担もないので資金繰りに困っている企業にはお薦めです。

ファクタリング企業一覧はこちら

ファクタリング企業比較はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事

資金調達ランキング

  • 株式会社ビートレーディング

    手数料 2社間平均10%前後、
    3社間平均 5%前後
    対応スピード 最短12時間
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:30~19:00
    必要書類 本査定申込書
    通帳のコピー(表紙付3ヶ月分)
    契約書、請求書、領収書 etc
    特徴 ・全国各地16,000社以上の豊富な 買取実績
    ・専任の担当者による迅速・丁寧な対応

    企業詳細へ

  • OLTA

    手数料 手数料2 - 9%
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス OLTAクラウドファクタリング
    営業時間

    24時間

    ※電話受付:10:00~18:00

    必要書類

    1. 代表者様の本人確認書類

    2. 売却する対象の請求書

    3. 直近7カ月の入出金明細

    4. 昨年度の決算書

    特徴 ・ネットで完結!紙の書類・面談も不要
    ・ユーザー様のリピート率80%超!

    企業詳細へ

  • 三共サービス

    手数料 2社間 5%~10%
    3社間 1.5%~8%
    対応スピード 最短1日
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:00~19:00
    必要書類

    身分証明書
    会社謄本
    決算書(直近2期分)
    売掛先への請求書
    契約書、請求書、領収書 etc
    入出金の通帳・当座勘定表
    小切手帳・手形帳
    納税証明書

    印鑑証明
    社判・実印 

    特徴 ・最低手数料1.5%~の低価格設定
    ・2001年設立の安心の実績

    企業詳細へ

  • ipgファイナンシャルソリューションズ

    実施年率 7.8%~18.0%
    限度額 1万円〜500万
    融資スピード 即日
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・実店舗がなくWEB上での申込のみ可能
    ・カード発行不要で利用可能

    企業詳細へ

  • 株式会社ユニーファイナンス

    実施年率 12.00%~17.95%
    限度額 ~200万円(ビジネスローン)
    100万円~1000万円(スーパービジネスローン)
    融資スピード 平日PM2:00までに審査完了された
    お客様は新規の場合を除き当日中
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・プロミスATMでご利用可能
    ・スーパービジネスローンの場合に担保・保証人が必要

    企業詳細へ

  • 株式会社トライフィナンシャルサービス

    実施年率 6.8%~12.65%
    限度額 300万円~5,000万円
    融資スピード 審査状況によって異なるが、
    即日での融資実行が可能な場合がある
    個人事業主の利用 可能
    特徴 ・担保・保証人不要で5,000万円まで融資可能
    ・返済回数最大360回

    企業詳細へ

  • 株式会社セントラル

    実施年率 4.80%~18.0%
    限度額 300万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 当社ご利用限度額が50万円超、
    または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
    特徴 ・女性オペレーターが対応する女性専用のプランがある
    ・平日14時までのお申し込みで即日振込が可能

    企業詳細へ

  • フタバ株式会社

    実施年率 14.96%~17.95%
    限度額 10万円~50万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合に必要
    特徴 ・郵送物なし、カードレスのWEB完結でご利用可能
    ・ポイントサービスの利用で一定期間無利息で借入可能

    企業詳細へ

  • アイフル株式会社

    実施年率 3.0%~18.0%
    限度額 1万円~800万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 必要な場合もあり
    特徴 ・21時までのお手続き完了で当日融資可能
    ・楽天銀行口座をお持ちの場合24時間振込可能

    企業詳細へ