1. ホーム
  2. 資金調達コラム一覧
  3. 投資ノウハウ
  4. 初心者でも始めやすいのはどれ? 投資の種類を紹介

初心者でも始めやすいのはどれ? 投資の種類を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2019年03月20日

投資は初心者の人からみると、リスクが大きく、始めるのは不安だと感じるかもしれません。しかし、投資のことを詳しく知れば、不安は解消されていきます。この記事では、初心者の不安を解消すべく、投資とはそもそも何なのか、そしてどのような種類あるのかなどを解説していきます。

初心者でも始めやすいのはどれ? 投資の種類を紹介

投資を始める前に知っておこう! 投資のリスク

将来の年金の不安や、会社の先行きなどの問題から投資を始める人が増えてきています。

日本人は投資よりも貯蓄が好きな民族でしたが、国や会社に将来を頼れなくなった時代には、投資をして自分の財産を増やす「資産形成」や、財産を減らさないようにする「資産運用」は欠かせなくなってきました。

そのような理由から投資を始める人が増加傾向にあるのです。

投資は将来のお金に関する不安を解消するという役目を果たしてくれます。

投資を始めるにあたり、意識しておかなくてはならないことがあります。

それは投資には必ず「リスク」が付き物であるということです。

リスクというのは、将来的に良くないことが起こる可能性があるという意味になります。

つまり、長期的な投資をする場合であれば、色々な難問や災難が降りかかる可能性があるということです。

このようなことを聞くと初心者は尻込みしてしまい、投資をすることが怖くなることもあるでしょう。

しかし、そのリスクを詳しく勉強して分析しながら投資をすれば、リスクを下げることが可能なのです。

それぞれの投資には、それぞれ特有のリスクがありますので、それを詳しく知っておくことがまず大切です。

それがリスクを下げることにつながります。

投資で得られる収益の種類

投資で得られる収益は、主に二つに分けることができます。

一つ目は「インカムゲイン」という収益です。

これは、不動産投資でいえば家賃収入のように、毎月定期的に得られる収入のことを指します。

一方、株式投資でいうと年数回株主に贈られる「配当金」がそれにあたります。

インカムゲインの特徴としては、家賃収入や配当金のように大きく儲けることは難しいが、しかしその分リスクも低い傾向にあることです。

つまり、インカムゲインは、ローリスクでローリターンといえるでしょう。

もう一つの主な収益は「キャピタルゲイン」です。

例えば、不動産投資の場合には、1,000万円で購入した物件を、1,500万円で売ることができたとします。

そうすると差額の500万円が収益になります。

もちろん実際に手にできる現金は、取引手数料が引かれた金額になりますが、この儲け分のことをキャピタルゲインといいます。

また、株式投資の場合であれば、1,000円で買った株式があるとします。

それを2,000円で売ることができたならば、1,000円の収益が出ます。

それがキャピタルゲインに当たります。

キャピタルゲインはインカムゲインよりも大きく儲けが出る可能性がある反面、リスクも高くなります。

ですから、ハイリスクでハイリターンであると考えることができます。

投資の種類

いざ投資を始めようとしても、投資にはいろいろな種類があることに気づきます。

そのために、何を始めたら良いか迷うことも多いです。

投資には主に株式投資をはじめとして、仮想通貨への投資や投資信託、国や会社の債券を購入する国債や社債への投資などがあります。

他にも、外国為替証拠金取引、通称「FX」や日経平均先物取引など多種多様な投資方法があり、ハイリスクな投資もあれば、投資信託のようなローリスクな投資などリスクの度合いはさまざまです。

初心者が投資をはじめるときには、自分が行う投資がどの程度のリスクがあるのかを、きちんと学んでから始めるようにします。

これ以外に、「不動産投資」もあります。

不動産投資に関しては、株式や投資信託、FXなどとは少し違った性質がある投資方法です。

なぜならば、不動産投資では、金融機関からの融資を利用して投資できるという独特の特徴があるからです。

ですから、購入したい不動産の資金を満額持っていなくても、足りない分は融資を利用して、頭金や諸費用のみを用意するだけで購入することも可能なのです。

これは不動産投資独特の強みの部分であるといえます。

初心者におすすめの投資はどれ?

投資初心者が始めるのに適した投資では、リスクを抑えることを重視するのであれば、株式投資の長期投資がお薦めです。

長期的な投資であればローリスクで運用することも可能になります。

その他にも、投資信託や債券を購入する投資もローリスクで始められます。

なぜならば投資信託や債券を購入する場合には、さほど大きな資金は必要ないというメリットもあるからです。

ただし、これらのローリスク投資は、短期間で高額のリターンは期待できないというデメリットもあります。

一方、短期的に利益を出す方法もあります。

短期的に株式の売買を繰り返して、キャピタルゲインで稼ぐ「デイトレーダー」という人たちがいます。

しかし、長期投資と比較すると非常にリスクが高いため注意しましょう。

儲かる時は大きいですが、損をする時も大きいからです。

その他にも、仮想通貨に投資するという方法もありますが、やはりハイリスクであるために、もしも始める場合にはそのリスクを徹底的に勉強してから始めるようにしましょう。

ここで紹介した投資方法はごく一部にすぎません。他にもたくさんの投資方法がありますが、どれであっても大なり小なり、リスクが伴うことになり注意が必要です。

それをきちんと勉強してから、投資をスタートさせるとリスクを下げることにつながるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事

資金調達ランキング

  • 日本中小企業金融サポート機構

    手数料 2社間10~15%
    3社間1~9%
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:30~19:00
    必要書類 お客様情報シートと売掛先情報(当社規定)
    売掛金の入金が確認出来る通帳のコピー3ヵ月分(表紙付)
    契約書、請求書、領収書 etc
    身分証明書(免許証、パスポートなど)
    特徴 ・完全非対面による郵送ファクタリング
    ・BtoBシエン独自のファクタリングサービスで最短当日お振込み

    企業詳細へ

  • 株式会社ビートレーディング

    手数料 2社間平均10%前後、
    3社間平均 5%前後
    対応スピード 最短12時間
    取り扱いサービス

    全般

    営業時間

    9:30~19:00

    必要書類

    本査定申込書
    通帳のコピー(表紙付3ヶ月分)
    契約書、請求書、領収書 etc

    特徴

    ・全国各地16,000社以上の豊富な 買取実績
    ・専任の担当者による迅速・丁寧な対応

    企業詳細へ

  • MentorCapital

    手数料 2社間 10%~不明
    3社間 3%~不明
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス

    2社間
    3社間

    営業時間 9:30~18:30(平日)
    必要書類

    商業登記簿謄本と印鑑証明書
    決算書や確定申告書のような会社の業績が確認できる資料
    売掛先企業との基本契約書
    契約書や発注書、納品書、請求書など
    過去の入金の確認ができる通帳

    特徴

    ・幅広い業種に対応可能
    ・赤字決済、債務超過などにも柔軟対応

    企業詳細へ

  • ipgファイナンシャルソリューションズ

    実施年率 7.8%~18.0%
    限度額 1万円〜500万
    融資スピード 即日
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・実店舗がなくWEB上での申込のみ可能
    ・カード発行不要で利用可能

    企業詳細へ

  • 株式会社ユニーファイナンス

    実施年率 12.00%~17.95%
    限度額 ~200万円(ビジネスローン)
    100万円~1000万円(スーパービジネスローン)
    融資スピード 平日PM2:00までに審査完了された
    お客様は新規の場合を除き当日中
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・プロミスATMでご利用可能
    ・スーパービジネスローンの場合に担保・保証人が必要

    企業詳細へ

  • 株式会社トライフィナンシャルサービス

    実施年率 6.8%~12.65%
    限度額 300万円~5,000万円
    融資スピード 審査状況によって異なるが、
    即日での融資実行が可能な場合がある
    個人事業主の利用 可能
    特徴 ・担保・保証人不要で5,000万円まで融資可能
    ・返済回数最大360回

    企業詳細へ

  • 株式会社セントラル

    実施年率 4.80%~18.0%
    限度額 300万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 当社ご利用限度額が50万円超、
    または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
    特徴 ・女性オペレーターが対応する女性専用のプランがある
    ・平日14時までのお申し込みで即日振込が可能

    企業詳細へ

  • フタバ株式会社

    実施年率 14.96%~17.95%
    限度額 10万円~50万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合に必要
    特徴 ・郵送物なし、カードレスのWEB完結でご利用可能
    ・ポイントサービスの利用で一定期間無利息で借入可能

    企業詳細へ

  • アイフル株式会社

    実施年率 3.0%~18.0%
    限度額 1万円~800万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 必要な場合もあり
    特徴 ・21時までのお手続き完了で当日融資可能
    ・楽天銀行口座をお持ちの場合24時間振込可能

    企業詳細へ