1. ホーム
  2. 資金調達コラム一覧
  3. 流動資産・流動負債
  4. 工務店の資金繰り悪化の原因と改善方法

工務店の資金繰り悪化の原因と改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2019年03月13日

会社経営において資金繰りの悪化は、取引先の信用低下や倒産に直結する問題であり、早急な対策が求められます。特に工務店の資金繰りは、注意が必要です。代金が支払われる時期に気を付けておかないと、資金繰り悪化に陥りかねません。この記事では、工務店の資金繰り悪化の原因とその改善策、資金の調達方法について解説します。

工務店の資金繰り悪化の原因と改善方法

工務店の資金繰りが悪化する原因

工務店の代金がすべて支払われるのは工事が終わってからになるので、それまでの設備投資や外注費、仕入れなどの費用は工務店で立て替えておく必要があります。

つまり、代金が支払われるタイミングより費用が必要なタイミングが先に来るため、資金繰りが悪化しやすいのです。

 

工務店に支払われる代金は、二分割や三分割で支払われることが多いですが、全額の支払い終わるのは完成後になります。

特に一回目の支払いは着手金として100万~200万円程度が一般的で、実際に金額が大きくなるのは二回目以降の支払いになります。

 

それまでに工務店は、家を建てるための材料費や仕入れ、各職人へ払う外注費や人権費、建築に必要な什器や機械などの設備投資などを支払うことになります。

支払いの回数を増やせれば良いのですが、それも難しいのが現状です。

 

家を購入するときは住宅ローンを利用する顧客が多く、完成後でなければ住宅ローンのお金は支払われません。

そのため、完成前の支払いを増やすことは顧客離れにつながる恐れがあります。

 

大手ハウスメーカーなどは資金力があるため、完成後の一括払いで工事を請け負っているケースもあるようです。

しかし、工務店でも同様の支払い方法で請け負うには、資金力に自信がないと難しく、何件かの支払いが滞れば資金不足に陥るリスクがあります。

工務店に適した資金繰り改善方法

資金繰りを悪化させないためには、1カ月後、2カ月後などの支払いに必要な金額や各案件からどのくらいの粗利が出るかなどを正確に把握することが大切です。

まず、今現在の管理方法で正確に把握できているか確認しましょう。

どんぶり勘定で実態との乖離がある場合は、管理方法を改める必要があります。

 

資金繰りの改善におすすめの方法は、資金繰り表を作成することです。

資金繰り表とは、一定期間の現金の収入と支出を表にしたもので、資金の収支予定を正確に把握するために作成します。

同様に、資金の流れを表すものとしてキャッシュフロー計算書があります。

キャッシュフロー計算書は過去の収入と支出を表したものであるのに対し、資金繰り表は将来の資金繰りの予定を表すものです。

資金繰り表を作成することで、資金ショートの可能性がないかチェックすることができます。

 

資金繰り表は表計算ソフトで作成すると便利です。

あらかじめ計算式を入力しておけますし、前月との比較もしやすくなります。

まず、前月の預貯金の繰越分を入力します。次に、営業収支の収入と支出を勘定科目ごとに入力していきます。

 

営業収支がマイナスの場合はその原因の分析が必要です。

資金ショートが懸念されるのであれば、売掛金の現金化を急ぐ、買掛金の支払い期限を延ばすなどの対策をします。

 

さらに、財務収支も同様に入力しましょう。

財務収支では借入金の収支を確認します。

営業収支の利益で返済できないほど借入金額が大きくなり過ぎていないか注意が必要です。

工務店におすすめの資金調達方法とは

ファクタリングによる資金調達は工務店に適しておりおすすめです。

ファクタリングとは、ファクタリング会社が売掛金を買い取り現金化する仕組みです。

支払い期日を待たずに現金化できるので、資金繰りの改善に効果があります。

ファクタリング会社にもよりますが、早ければ即日、遅くとも数日で現金化できるのが魅力です。

 

自社とファクタリング会社の2社間で行うファクタリングと、さらに売掛先会社を加えた3社間で行うファクタリングがあり、手数料を安く抑えたい場合には3社間のファクタリングが適しています。

2社間ファクタリングは手数料が売掛債権の10~30%かかりますが、3社間では1~10%で済みます。

ただし、2社間ファクタリングには、売掛先会社に知られずに現金化できるというメリットがあります。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングのどちらが良いか迷う場合は、ファクタリング会社に相談してみましょう。

 

銀行融資を受ける場合は案件管理表と資金繰り表を見せて厳格に管理していることを示すことが重要です。

いくら融資が必要かということが根拠とともに正確に示せないと、融資を断られる可能性が高くなります。

銀行融資は書類の準備や審査に時間がかかり、資金調達までに1カ月程度かかるのが一般的です。

時間はかかりますが、金利は年間数%と安価に設定されており費用が抑えられるのが利点といえるでしょう。

 

すでに資金繰りが悪化して危険な状態にあり、一刻も早く資金調達をしたい場合はファクタリング、そこまで緊急ではなく資金調達にかかる費用を抑えたい場合は銀行融資が良いでしょう。

 

工務店などの建設業やリフォーム業は、先に費用がかかるビジネスモデルです。

その場合、黒字倒産にならないよう資金繰りには留意する必要があります。

資金繰り表などで将来の収支を正確に把握し、必要なときはファクタリングや銀行融資などを活用しましょう。

ファクタリング企業一覧はこちら

ファクタリング企業比較はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事

資金調達ランキング

  • 株式会社ビートレーディング

    手数料 2社間平均10%前後、
    3社間平均 5%前後
    対応スピード 最短12時間
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:30~19:00
    必要書類 本査定申込書
    通帳のコピー(表紙付3ヶ月分)
    契約書、請求書、領収書 etc
    特徴 ・全国各地16,000社以上の豊富な 買取実績
    ・専任の担当者による迅速・丁寧な対応

    企業詳細へ

  • OLTA

    手数料 手数料2 - 9%
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス OLTAクラウドファクタリング
    営業時間

    24時間

    ※電話受付:10:00~18:00

    必要書類

    1. 代表者様の本人確認書類

    2. 売却する対象の請求書

    3. 直近7カ月の入出金明細

    4. 昨年度の決算書

    特徴 ・ネットで完結!紙の書類・面談も不要
    ・ユーザー様のリピート率80%超!

    企業詳細へ

  • 三共サービス

    手数料 2社間 5%~10%
    3社間 1.5%~8%
    対応スピード 最短1日
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:00~19:00
    必要書類

    身分証明書
    会社謄本
    決算書(直近2期分)
    売掛先への請求書
    契約書、請求書、領収書 etc
    入出金の通帳・当座勘定表
    小切手帳・手形帳
    納税証明書

    印鑑証明
    社判・実印 

    特徴 ・最低手数料1.5%~の低価格設定
    ・2001年設立の安心の実績

    企業詳細へ

  • ipgファイナンシャルソリューションズ

    実施年率 7.8%~18.0%
    限度額 1万円〜500万
    融資スピード 即日
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・実店舗がなくWEB上での申込のみ可能
    ・カード発行不要で利用可能

    企業詳細へ

  • 株式会社ユニーファイナンス

    実施年率 12.00%~17.95%
    限度額 ~200万円(ビジネスローン)
    100万円~1000万円(スーパービジネスローン)
    融資スピード 平日PM2:00までに審査完了された
    お客様は新規の場合を除き当日中
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・プロミスATMでご利用可能
    ・スーパービジネスローンの場合に担保・保証人が必要

    企業詳細へ

  • 株式会社トライフィナンシャルサービス

    実施年率 6.8%~12.65%
    限度額 300万円~5,000万円
    融資スピード 審査状況によって異なるが、
    即日での融資実行が可能な場合がある
    個人事業主の利用 可能
    特徴 ・担保・保証人不要で5,000万円まで融資可能
    ・返済回数最大360回

    企業詳細へ

  • 株式会社セントラル

    実施年率 4.80%~18.0%
    限度額 300万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 当社ご利用限度額が50万円超、
    または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
    特徴 ・女性オペレーターが対応する女性専用のプランがある
    ・平日14時までのお申し込みで即日振込が可能

    企業詳細へ

  • フタバ株式会社

    実施年率 14.96%~17.95%
    限度額 10万円~50万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合に必要
    特徴 ・郵送物なし、カードレスのWEB完結でご利用可能
    ・ポイントサービスの利用で一定期間無利息で借入可能

    企業詳細へ

  • アイフル株式会社

    実施年率 3.0%~18.0%
    限度額 1万円~800万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 必要な場合もあり
    特徴 ・21時までのお手続き完了で当日融資可能
    ・楽天銀行口座をお持ちの場合24時間振込可能

    企業詳細へ