1. ホーム
  2. 資金調達コラム一覧
  3. 流動資産・流動負債
  4. 未然に防ごう! 資金繰りの悪化を招く5大原因とは

未然に防ごう! 資金繰りの悪化を招く5大原因とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:2019年03月11日

売上が順調に伸びているにもかかわらず、資金繰りが悪化して悩んでいるという経営者も少なくありません。資金繰りの悪化は、企業の存亡にもかかわってくる深刻な問題です。この記事では、資金繰りが悪化してしまう原因を突き止め、その対策について解説していきます。

未然に防ごう! 資金繰りの悪化を招く5大原因とは

そもそも資金繰りの悪化とは

「資金繰り」の悪化とは、売上が伸び悩むことだけを指すのではありません。

「黒字倒産」という言葉もあるように、売上が伸びていても手元の資金が不足して倒産してしまうことさえあります。

つまり、資金繰りの悪化とは「キャッシュフロー」に問題が生じることを指すのです。

 

特に、対企業の取引がメインの事業(B to B)の場合、「売掛金」を回収する必要があります。

帳簿上では利益が出ている場合でも、売掛金を回収しなければ手元に現金はありません。

売掛金の未回収や回収の遅れが重なれば、最終的には運転資金が枯渇して支払いなどが滞ってしまいます。

 

手元に運転に必要なキャッシュが足りなくなる状態を「資金ショート」と呼び、企業の存続にかかわる極めて危険な段階です。

資金繰りが悪化していると気づいた場合は、すぐに原因を特定して対策を行う必要があります。

金融機関への支払や手形の決済などが遅れてしまうと、倒産の危険が高くなるため、資金繰りには十分な注意が必要です。

資金繰りが悪化する5つの原因とは

資金繰りが悪化するのにはさまざまな理由がありますが、大きく5つに分けて考えることができます。

資金繰り悪化の原因1:売り上げの減少

商品やサービスの売上が不振であれば、当然収入も減っていきます。

また、一見好調なようでも利益率が低くなっている場合は注意が必要です。

値引き合戦などに参加してしまうと、思うような利益が出なくなってしまいます。

資金繰り悪化の原因2:売り上げの急激な増加

売上が大きく増加する際に、多額の先行投資が必要な場合は資金繰りが悪化しやすくなります。

特に、事業拡大などを行ったときには注意が必要です。

設備投資や仕入れコスト、人件費などの資金調達に無理が生じているケースが少なくありません。

資金繰り悪化の原因3:売掛金を回収できない

売上が順調に伸びていたとしても売掛金を回収しきれず、キャッシュが手元に不足しているというのは黒字倒産を起こしやすい状況です。

売上だけを見ると業績が好調に見えるため、資金繰りの悪化に気づくのが遅れるケースが多く、注意が必要です。

資金繰り悪化の原因4:不良在庫を抱えすぎている

在庫を抱えている段階は、支出のみで収入がないということです。

そのため、不良在庫が多いとキャッシュフローが極端に悪化してしまいます。

仕入れコストや人件費が回収できず、資金繰りに重くのしかかっている状態です。

資金繰り悪化の原因5:返済額の増大

金融機関などからの借入金が返済可能額を超えてしまうと資金繰りは厳しくなります。

具体的には年間の返済額が「減価償却費+税引き後純利益」を超過するとキャッシュフローに影響し、資金繰りが悪化していきます。

資金繰りが悪化したときに有効な対策

資金繰りの悪化を察知した場合は、少しでも早く対策を打つことが大切です。

主に次のような対策が考えられます。

赤字事業の縮小・撤退

事業が複数にまたがる場合は、赤字事業を縮小して企業全体のキャッシュフローを健全化することが優先されます。

場合によって撤退を検討することも必要です。

回収サイトを短く・支払いサイトを長くする

収入は可能な限り早く、支出は遅くすることが手元資金を確保するための基本法則です。

取引先と信頼関係を構築した上で交渉を重ねることが大切になります。

在庫管理を徹底し余剰在庫を減らす

在庫はキャッシュフローを悪化させるだけであるため、事業に支障がない部分は一切なくすことが大切です。

また、企業の体力がない場合は、在庫が不要なビジネスモデルを構築することも必要です。

借り換えによる借入金利の引き下げ・リスケジュール

事業の実績を積み重ねていけば、金利などが下がる可能性があります。

また、他の金融機関で借り換えることで条件が有利になる場合も考えられます。

あまりに資金繰りが厳しいという場合は、支払い期日のリスケジュールを依頼するという方法もありますが、企業の信用を損なうリスクもあることに注意が必要です。

資金調達

不動産などの固定資産を売却すれば、当面のキャッシュを確保することが可能です。

資産がない場合は、銀行やビジネスローン、ベンチャーキャピタルなどで新たな融資を受けるというのも一つの方法です。

融資以外では、「ファクタリング」という方法もあります。

これは売掛債権を譲渡してしまい、現金化を早めるという方法です。

ファクタリングは融資よりもスピードが早いという特徴があります。

 

このように、資金繰りの悪化を防止するためには、未然に防ぐ仕組み作りが大切になります。

また、資金繰りの悪化の兆候が現れた場合は、原因を究明し迅速な対応を行うことが大切です。

資金がショートすれば、倒産の危険もあるからです。

新たな融資が難しい場合は、ファクタリングを利用して資金調達を行うことが安全です。

 

ファクタリングの公式サイトでは、調達可能額の無料診断も簡単に行うことができます。

まずは気軽に試してみることをお勧めします。

ファクタリング企業一覧はこちら

ファクタリング企業比較はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事

資金調達ランキング

  • 株式会社ビートレーディング

    手数料 2社間平均10%前後、
    3社間平均 5%前後
    対応スピード 最短12時間
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:30~19:00
    必要書類 本査定申込書
    通帳のコピー(表紙付3ヶ月分)
    契約書、請求書、領収書 etc
    特徴 ・全国各地16,000社以上の豊富な 買取実績
    ・専任の担当者による迅速・丁寧な対応

    企業詳細へ

  • BestFactor

    手数料 手数料2%~
    対応スピード 最短24時間
    取り扱いサービス

    2社間ファクタリング

    3社間ファクタリング

    営業時間

    10:00~19:00

    必要書類

    1. 本人確認書類

    2. 入出金の通帳

    3. 請求書・見積書・契約書など

    特徴

    申込み画面から請求書を送信するだけで

    最短24時間以内で入金

    企業詳細へ

  • AccelFactor

    手数料 手数料 2%~
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス

    2社間
    3社間
    診療報酬債権

    営業時間 9:30~19:00
    必要書類

    御見積書や取引の根拠となる契約書(基本契約書、請負契約書、業務委託契約書等)
    事業で利用されている預金通帳
    法人税の確定申告で税務署へ提出した財務関係書類
    代表者様の身分証明書
    代表者様個人のご実印及び貴社のご実印
    代表者様の個人印鑑証明書・法人の印鑑証明書

    特徴

    ・買取金額500万円以下の小口買取専門
    ・審査通過率90%以上

    企業詳細へ

  • ipgファイナンシャルソリューションズ

    実施年率 7.8%~18.0%
    限度額 1万円〜500万
    融資スピード 即日
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・実店舗がなくWEB上での申込のみ可能
    ・カード発行不要で利用可能

    企業詳細へ

  • 株式会社ユニーファイナンス

    実施年率 12.00%~17.95%
    限度額 ~200万円(ビジネスローン)
    100万円~1000万円(スーパービジネスローン)
    融資スピード 平日PM2:00までに審査完了された
    お客様は新規の場合を除き当日中
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・プロミスATMでご利用可能
    ・スーパービジネスローンの場合に担保・保証人が必要

    企業詳細へ

  • 株式会社トライフィナンシャルサービス

    実施年率 6.8%~12.65%
    限度額 300万円~5,000万円
    融資スピード 審査状況によって異なるが、
    即日での融資実行が可能な場合がある
    個人事業主の利用 可能
    特徴 ・担保・保証人不要で5,000万円まで融資可能
    ・返済回数最大360回

    企業詳細へ

  • 株式会社セントラル

    実施年率 4.80%~18.0%
    限度額 300万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 当社ご利用限度額が50万円超、
    または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
    特徴 ・女性オペレーターが対応する女性専用のプランがある
    ・平日14時までのお申し込みで即日振込が可能

    企業詳細へ

  • フタバ株式会社

    実施年率 14.96%~17.95%
    限度額 10万円~50万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合に必要
    特徴 ・郵送物なし、カードレスのWEB完結でご利用可能
    ・ポイントサービスの利用で一定期間無利息で借入可能

    企業詳細へ

  • アイフル株式会社

    実施年率 3.0%~18.0%
    限度額 1万円~800万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 必要な場合もあり
    特徴 ・21時までのお手続き完了で当日融資可能
    ・楽天銀行口座をお持ちの場合24時間振込可能

    企業詳細へ