1. ホーム
  2. 資金調達コラム一覧
  3. 金融機関からの借入
  4. ノンバンク融資のメリット・デメリット

ノンバンク融資のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資金の調達方法といえば、会社経営者なら、まず銀行からの融資を思い浮かべるかもしれません。しかし銀行以外にも融資を受けられるのが「ノンバンク」と呼ばれる金融機関です。このノンバンクとは銀行とどう違うのでしょうか。メリットやデメリットなども含めて、紹介していきます。

ノンバンク融資のメリット・デメリット

銀行融資とどこが違う? ノンバンク融資とは

銀行以外にもお金を貸してくれる便利なノンバンクですが、いったい銀行とはどこが違うのでしょうか。

まず銀行というのは「銀行法」という法律に基づいて運営されています。

銀行法とは簡単にいうと、銀行の信用維持や預金者保護などのためのいわゆる業法にあたります。

それに対してノンバンクは「貸金業法」に基づいて運営されています。

貸金業法ですから銀行のような預金などはもちろんできません。

ノンバンクでは、ビジネスローンやカードローンなどの融資商品を取り扱っています。

銀行融資による資金調達を検討している場合でも、ノンバンクでの事業資金の調達は視野に入れておく必要があります。

なぜならノンバンクでは、銀行融資の審査に通らなかったとしても、利用できることもあるからです。

もし銀行融資を事業資金借り入れのメインに据えていて、審査に通らないという事態が発生した場合でも、ノンバンクが助け舟になる可能性があるのです。

ノンバンク融資の種類

ノンバンクは主に6つに分類することができます。

1つ目は主に個人向けに融資を行う消費者金融があります。

2つ目はクレジットカードを発行して融資を行う会社です。

そして、3つ目は割賦販売を行う信販会社です。

この3つは三大ノンバンクといわれることもあります。

それ以外にも機械設備などのリースで融資を行うリース会社や、主に個人事業者向けに融資を行うのを専門としている事業者専門金融会社、不動産専門に融資を行う不動産金融専門会社があります。

 

では、これらのノンバンクはどのような違いがあるのでしょうか。

主な違いは個人向け融資を行う消費者金融よりも、事業者専門融資をしている会社のほうが、貸付限度額も大きく金利も高い傾向にあるということです。

他の特徴としては、融資の審査において、一般的に消費者金融よりも事業者専門融資会社の方が、時間がかかります。

ただし銀行融資と比較すると、審査が早い傾向があります。

ノンバンク融資のメリット

ノンバンクのメリットを紹介します。

融資が実行されるまでの期間が短い

ノンバンクの最大の魅力は審査が早いことです。

個人事業者向けに融資をする、事業者専門融資会社ならば最短で即日審査を行うこともありますし、3営業日以内に融資を実施しているところもあります。

いざという時の資金繰りのためにはこの即日融資はとても力強い味方となります。

審査基準が比較的低い

銀行融資では経営状況が芳しくない場合などには、融資をしてくれない時もあります。

しかしノンバンクでは経営が赤字の場合でも、融資をしてくれる可能性があるのです。

会社の経営が厳しく、税金などが未納である場合であっても、融資してくれるノンバンクは存在します。

担保や保証人ナシで融資を受けられることがある

融資してもらう金額が少額の場合は、担保や保証人なしでも貸してもらえる可能性があるのも魅力の一つです。

ただし大きな金額を借りる場合は、担保や保証人をあらかじめ用意しておいた方が良いでしょう。

ノンバンクでは以上のようなメリットがありますので、銀行融資が難しい場合などは、大変便利な金融機関なのです。

ノンバンク融資のデメリット

ノンバンクにはメリットだけではありません、デメリットも存在しています。

どのようなデメリットがあるのでしょうか。

金利が高い

ノンバンクのデメリットは金利が高いという点でしょう。

中には上限金利を18%にしているノンバンクもあります。

そのためノンバンクからの融資を受ける場合、借りる金額が少なくても金利負担が大きくなることがあります。

金利が高いということは、短期間で返済できなければ総返済額がかさむことになります。

ノンバンクの金利が高いのは、銀行に比べても審査が甘いために、ノンバンクとしてもその分金利を高くしてリスクヘッジをしているためです。

融資金額の上限が低い

ノンバンクは銀行などに比べても、融資金額の上限が低い傾向にあります。

この理由は貸金業法の総量規制により、融資金額の上限が定められているためです。

加えて、銀行などに比べ審査が甘く、貸し倒れリスクが高いことも影響しています。

このようにノンバンクは銀行に比べ気軽に素早く借りられる反面、金利を高めに設定し、融資上限を低くして、債務者が返済不能に陥ってしまった時のために備えているのです。

ノンバンクは銀行融資が通らない場合などに、非常に便利な金融機関です。

ただし金利もリスクも高いので、もし利用するときはきちんと計画を立ててから利用するようにしましょう。

ノンバンクから資金調達する以外にも、ファクタリングという手段があります。

ファクタリングならば会社の売掛金を、ファクタリング会社に売却することで現金化できますので借り入れとは異なります。

事業資金の調達ならば便利なファクタリングを検討されることをおすすめします。

ファクタリング企業一覧はこちら

ファクタリング企業比較はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい記事

資金調達ランキング

  • 株式会社ビートレーディング

    手数料 2社間平均10%前後、
    3社間平均 5%前後
    対応スピード 最短12時間
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:30~19:00
    必要書類 本査定申込書
    通帳のコピー(表紙付3ヶ月分)
    契約書、請求書、領収書 etc
    特徴 ・全国各地16,000社以上の豊富な 買取実績
    ・専任の担当者による迅速・丁寧な対応

    企業詳細へ

  • OLTA

    手数料 手数料2 - 9%
    対応スピード 最短即日
    取り扱いサービス OLTAクラウドファクタリング
    営業時間

    24時間

    ※電話受付:10:00~18:00

    必要書類

    1. 代表者様の本人確認書類

    2. 売却する対象の請求書

    3. 直近7カ月の入出金明細

    4. 昨年度の決算書

    特徴 ・ネットで完結!紙の書類・面談も不要
    ・ユーザー様のリピート率80%超!

    企業詳細へ

  • 三共サービス

    手数料 2社間 5%~10%
    3社間 1.5%~8%
    対応スピード 最短1日
    取り扱いサービス 全般
    営業時間 9:00~19:00
    必要書類

    身分証明書
    会社謄本
    決算書(直近2期分)
    売掛先への請求書
    契約書、請求書、領収書 etc
    入出金の通帳・当座勘定表
    小切手帳・手形帳
    納税証明書

    印鑑証明
    社判・実印 

    特徴 ・最低手数料1.5%~の低価格設定
    ・2001年設立の安心の実績

    企業詳細へ

  • ipgファイナンシャルソリューションズ

    実施年率 7.8%~18.0%
    限度額 1万円〜500万
    融資スピード 即日
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・実店舗がなくWEB上での申込のみ可能
    ・カード発行不要で利用可能

    企業詳細へ

  • 株式会社ユニーファイナンス

    実施年率 12.00%~17.95%
    限度額 ~200万円(ビジネスローン)
    100万円~1000万円(スーパービジネスローン)
    融資スピード 平日PM2:00までに審査完了された
    お客様は新規の場合を除き当日中
    個人事業主の利用 不可
    特徴 ・プロミスATMでご利用可能
    ・スーパービジネスローンの場合に担保・保証人が必要

    企業詳細へ

  • 株式会社トライフィナンシャルサービス

    実施年率 6.8%~12.65%
    限度額 300万円~5,000万円
    融資スピード 審査状況によって異なるが、
    即日での融資実行が可能な場合がある
    個人事業主の利用 可能
    特徴 ・担保・保証人不要で5,000万円まで融資可能
    ・返済回数最大360回

    企業詳細へ

  • 株式会社セントラル

    実施年率 4.80%~18.0%
    限度額 300万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 当社ご利用限度額が50万円超、
    または他社を含めた借入総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
    特徴 ・女性オペレーターが対応する女性専用のプランがある
    ・平日14時までのお申し込みで即日振込が可能

    企業詳細へ

  • フタバ株式会社

    実施年率 14.96%~17.95%
    限度額 10万円~50万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合に必要
    特徴 ・郵送物なし、カードレスのWEB完結でご利用可能
    ・ポイントサービスの利用で一定期間無利息で借入可能

    企業詳細へ

  • アイフル株式会社

    実施年率 3.0%~18.0%
    限度額 1万円~800万円
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 必要な場合もあり
    特徴 ・21時までのお手続き完了で当日融資可能
    ・楽天銀行口座をお持ちの場合24時間振込可能

    企業詳細へ